読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

渋々演劇論+α

渋革まろんの「トマソン」活動・批評活動の記録。

「トマソンのマツリ」赤裸々稽古場レポート

トマソンのマツリ

f:id:marron_shibukawa:20170110221338p:plain

 
2017年1月某日。
By 稲垣和俊
 
1月28・29日に仙台で上演する《トマソンのマツリ》の稽古レポート。
 
**************
 
渋革 とりあえず最初にかなり前に出したインストラクションの中からなんかしよう。(ノートを見る)どれがいいかな。
稲垣 これでしょこれ。
 
①稲垣、口にブラックホールというインストラクションでぶらんこを読む。
途中で止める。

 

稲垣 なんやこれ。
渋革 想像以上にダメやな、なんでこれ、使えるかも表記にしてんの?もしかしたら、このノートに書いてるの全部使えやんかったりして。
稲垣 いや、そんなことないでしょ、愛の周波数を奏でなさい、とか使えるでしょ。
渋革 顔にサランラップを巻いてしゃべりなさい、やってみたいわ~。
稲垣 いや死ぬ死ぬ、死ぬから本当に。
渋革 よし、これしよう。ちょっと、怖いけど
 
② 稲垣、ぶらんこのセリフの一つ一つの単語が違う意味をするように発語する。
例 昨夜はね素敵な夢を見たよ。→裂く、矢、輪、根、捨て、来な、有名、oh、みた 、YO。
 
渋革 いいね。まさかの。
稲垣 えっ、いいんですか?
渋革 距離があるよ、とてつもなく、セリフとの間に。二十世紀演劇史を感じるよ。
稲垣 大げさだな。
渋革 いやマジで。前からやってるボルタンスキー(稲垣が行ってきたボルタンスキー展の展示の質感+自分の気持ち悪いタイミングでしゃべるというインストラクション)にもこの雰囲気ありますよ。
稲垣 ほうほう。
渋革 ちょっと、これで途切れ途切れの発話をつなげて、しかし今の感覚維持してやろう。
 
③稲垣、やる。
 
渋革 オッケイ。オッケイ。
 
休憩中。
 
渋革 鏡を見ながらボルタンスキーやりたいね。
稲垣 何でやねん、どういうことなんすか!
渋革 いや実はこれの影響やねん。
 
渋革、ラカンの本を見せびらかす。
 
渋革 夢やし、そしたらなんか色々影響されましてね。鏡とかまさに、この本からだし、最近稽古場で発する突拍子もない言葉もこの本からですねん。
稲垣 まじかよ。
渋革 それで、こういう話があると、赤ちゃんは鏡を見るまで、自分の身体の感覚がないと、こう自分がウニャウニャ~て存在してるような感じらしい。そして、鏡を見た時、自分が形としているのを見て、喜ぶらしいよ。
稲垣 へえ。
渋革 トマソンも自分の身体がなくなって感覚だけになってく感じあるくない?
稲垣 なるほど。
渋革 てことでこれを踏まえてなんかやってよ。
稲垣 ええ~、具体的アイデアのなさがひどい。
 
④稲垣、セリフの俺と言う部分でタメたり、何かを吐き出す様に言う。
最初の方は、自分を指すという意味で胸をポンとたたく仕草から、話が夢に入っていくと、俺が膨らんでいく、足を差して俺と言ったり、上を差して俺と言ったり、ていうようなことをする。

 

稲垣 ベストパフォーマンス賞、受賞ですわ。
渋革 いや、良かったけどね、良かったけどね、かなりブランコの上演としては的を得ているが、祀りではないなあ、今のを祀りとしてやってみてよ。
稲垣 だからどうすればいいんだよ、プリーズ具体的アイデア
 
⑤稲垣、机の上に顔を乗せて、指人形がしゃべる感じを、後ろの顔が見てる。という感じ。

 

渋革 なんか、おしい。
稲垣 おしいの、これ。
渋革 捧げてる感があるね、顔に。
稲垣 そうそう、この机が能舞台って感じでね。
渋革 でもこれに飛び込む勇気はないっ。もっとないかな。もっと宙に浮いてる感じ出ないかな、根無し草的な。
 
⑥稲垣、登場して、机の前に礼儀正しく靴を置き、机に座る。
指人形ならぬ、足指人形さながら足をしゃべらせる。 そして、夢の話に入るとどんどん足が高くなり、最終的に寝そべりながら、足を高々と掲げる。
 
渋革 かすってるね。
稲垣 かすってるんですか?
渋革 まず、最初に姿勢を整えてるのが良かった。
稲垣 えっ、そこ?
渋革 演劇で姿勢を整えるやつ、おる?始めるまえとかしゃべる前に舞台上で。
稲垣 まず、リアリズムならできないですやん。
渋革 リアリズムでなくてもしないよ。
稲垣 確かに。
渋革 そして1人遊び感が儀礼て感じがする。この人にとってこれをやることで何か変化してくみたいな。
稲垣 なるほど。
渋革 今まで見つけたトマソンもそれぞれの動きとかが、儀礼て感じがするよ。
稲垣 ブランコをすること自体が儀礼にならなければってことですよね、例えば、今まで見つけたトマソンの例えば、きれいな左手=ぶらんこ的な。
渋革 これをやってみよう。
 
⑦稲垣、フロイトに出てくるらしい糸巻き遊びをする赤ちゃんのように、言葉をポンと投げるように発話し、それを聞いて喜ぶ、という無邪気な赤子のようにしゃべる。
 
渋革 かすってるね。
稲垣 かすってるの、ただの赤ちゃんプレイやん
渋革 しかし、どれも飛び込む勇気はない。
稲垣 決断力ですね。
 
渋革、悩む
 
渋革 さっきの俺のとこでためるやつをもっと演説じゃなくやってよ。演説てエンターテイメントやん、
 
⑧稲垣、やる。
稽古場の放送アナウンス

 

渋革 とりあえず宿題、ぶらんこの中からトマソン的身振りをあと5個抜き出してきて
稲垣 へい。